■出会うまでにいくらかかるか?

出会い系サイトで相手とで会うまでにかかるポイントは2000円くらいだと言われています。

出会い系サイト以外にも女性と出会う方法はたくさんあるとおもいますが、出会い系サイトほどコスパがよくて、何人でも出会えるサービスはないと思います。

出会い系サイトには完全無料で使えるサイトと有料で使えるサイトがありますが、無料で使えるサイトは、ほとんどサクラばかりで有料のサイトへ誘導するようなサイトばかりです。

さらに、無料サイトに登録しようものならスパムメールが大量に送られてくるようになるので、フリーアドレスを使っておかないとメールアドレスをつぶすことになってしまいます。

広告メールが大量に送られてくるようになる理由は、無料で運営されているので広告で運営費を稼いでいるからです。

それに対して有料の出会い系サイトの場合はどうでしょうか。主な料金体系としてポイント制と定額制のサイトがありますが、有料と言うだけで少し抵抗感があるのではないでしょうか。

ですが、当然あなたがそう感じると言うことは他の人も同じように感じています。なので、有料のサイトはライバルがその分少なくなると言うメリットがあります。

有料の出会い系サイトには広告が送られてくることもありませんし、自分の利用目的に合わせてサイトを登録していけば、自分の理想の人に会える確率も上がります。

有料サイトに抵抗感があるという人でも、最初にもらえるお試しポイントだけでも十分出会えるので使ってみましょう。

無料の出会い系サイトはスパムメールの他に、業者がたくさん入り込んでしまうと言うデメリットがあるので、本物の女性か、偽物の女性か見分けが付きにくく、結局時間を無駄にしてしまいがちなので、最初からポイント制や定額制の方がいいと思います。

無料の出会い系サイトを使っても、一人二人と出会っても意味がありません。有料のサイトをつかえばいくらでも女性が利用しているので、たくさんの女性と効率的に出会うことができます。

有料サイトもたくさんあるので、どのサイトを選べばいいのか迷うという人もたくさんいると思いますが、ずばり有料サイトの選び方というのは簡単です。サクラがいなくて料金が明確になっているポイント制のサイトで、老舗のサイトです。

出会い系サイトに登録するときはできる限り有名で、大手のサイトに登録した方が出会いやすいですしリーズナブルな料金で使うことができます。

名前を聞いたこともないような中小の出会い系サイトを紹介している人もいますが、あやしいサイトなので登録しない方がいいと思います。

全然知らないようなサイトを女性が知っているなんてことはないので、あまり有名ではないサイトに女性が登録していることは少ないでしょう。

そういうサイトを知っているのは業者くらいです。冷静になって考えればすぐわかるのですが、評判などに気をとられているとついそっちを信じてしまう人もいるのです。

かくいう管理人も出会い系サイトをやり始めた頃には、他人の体験談などを鵜呑みにしてそのままサイトに登録してしまったりしました。

今はいろいろな経験を積んだのではっきりわかりますが、穴場という言葉には初心者を惑わせる力があります。

穴場と言われているサイトに登録しても、悪質サイトなのでサクラメールが大量に送られてくるだけです。

優良サイトに最初から登録しておけば、穴場でなくても簡単に出会うことはできますし、優良サイトの見つけ方は意外と簡単です。

素人の女性がたくさん登録している本当に優良なサイトは女性誌ファッション誌を見ればすぐにわかります。大きく広告を出しているところが優良サイトです。

逆に男性誌にばかり広告を出している出会い系サイトは避けた方が無難でしょう。

女性がたくさんいるサイトには結果的に男性もたくさん集まってくるので、男性雑誌にでかでかと広告を出す必要もないんです。

試しに適当な男性ファッション誌と女性ファッション誌を見比べてみるとわかりますが、広告が全然違うことに気づくと重います。

たくさんある出会い系サイトの中で一つ一つ確認していくのは大変だと思いますので、当サイトのトップページのランキングに詳細を記載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

●定額制かポイント制か?

有料のサイトにはポイント制と定額制のサイトがありますが、結局どちらがいいのでしょうか。

どちらの料金体系のサイトにももちろん超大手の老舗サイトがありますが、累計会員の多さや女性のレスポンスの良さはポイント制のサイトの方がいいという印象があります。

ポイント制のサイトには女性にメールを送るときにポイントを消費しますが、登録するだけでは料金はかかりません。

一方、定額制のサイトは女性にメールを送ったりプロフィールを閲覧したりするだけでは、料金が取られることはありませんが、何も使わなくても毎月一定額の料金がかかります。

一見すると、たくさんの女性にたくさんメールを送っても全く料金がかわらない定額制のサイトがいいようにみえますが、実は一長一短があるのです。

いくらメールを送っても全く同じ料金なら、得しようと思って一気にいろんな女性にメールを送ってしまうと思います。

ということは女性側からしたら、毎日のようにいろんな男性がメールを送ってくると言うことになります。

いくらでも何十通でも送られてくるので、自分からその中から男性を選んで返信しようなんて気にはならないと思います。

ポイント制のサイトを例にとってみると、男性もお金が発生するのでやたらめったらメールを送ることもしませんし、女性も何十通も送られてくると言うこともありません。

女性と同時にやりとりをすると言っても3人も4人も同時にメッセージをやりとりしていたら、わけがわからなくなって、誰と何をしゃべっているのかわからなくなるので、会話を楽しむことができません。

出会い系サイトに登録したからといって、毎日のようにアクセスして、誰かにメールを送っているということはないと思います。一時的にメールを同時にやりとりすることはあっても恒常的にやり続けていると言うことはないでしょう。

仲がいい女性ができて、新規の女性にアピールする必要がなくなっても、定額制のサイトというのは、月額料金がかかってしまいます。

ポイント制のサイトであれば、新しい女性を探す必要もないので、特定の女性と仲良くなったら、その人と個人的にメールをやりとりして、出会い系サイトを使わなければリーズナブルに出会い系サイトを楽しむことができます。

どんなに優良なサイトでも少なからずサクラのような女性がいます。

超大手の優良サイトでサクラを使っているというのは一昔前はあったかもしれませんが、今では全くそんなサイトはありません。

最近では女性会員にサイトの利用に応じたポイントを付与することで、女性をたくさん集めているサイトが多くなっています。

女性にポイントを付与しているサイトの中には、ブランド品などを景品にしているサイトもありますが、そういうサイトには出会い系サイト本来の目的とは違う、ブランド品目当ての女性がたくさん集まっているので、注意が必要です。

ポイントやブランド品が目当てで登録している女性は、サイトが雇ったサクラではない、自然発生的なサクラといえるでしょう。

なので、女性会員にマイルなどのポイントを付与しているサイトでも、キャッシュバッカーを排除しているサイトが本当に優良なサイトといえるでしょう。

キャッシュバッカーを除外している本当に優良なサイトかどうかを見極めるためには、サポートがあるかどうかが判断基準の一つになります。

なぜならサクラのような悪質ユーザーを見つけたときは、サポートへ通報すればすぐに排除してもらえるからです。

出会い系サイトの選び方で特に重要なのは、素人の女性をたくさん集めるために広告費をどれだけ割いているかという基準もあります。

宣伝量が圧倒的に多いサイトというのは、本当に優良な出会い系サイトの一つの見極める判断基準になります。

有料の出会い系サイトでは無料の出会い系サイトと比べて広告などはほとんどきません。来るとしてもたまにくるキャンペーンメールです。

出会い系サイトをせっかく使うのですから、数人と出会って出会い系サイトを使うのを辞めていてはもったいないとおもいます。たくさんの人とデートしたりしたいと思うのはごく普通だと思います。

それはお見合いや婚活パーティーと同じことで、一人と合っていきなりびびっときた!と思える人は中に入るでしょうが、万人には当てはまらないと思います。

なので、たくさんの人と出会うというのは決して悪いことではありません。

リアルな日常生活の中で、たくさんの女性といっぺんに交流を持つことはなかなか物理的に難しいと思いますが、出会い系サイトというインターネットを経由して電子的にやりとりする上では何十人とでもやりとりをすることができるので、効率的にいろいろな人と出会うことができます。

有料の出会い系サイトなので、多少のお金がかかってしまうかもしれませんが、他のサービスと比べると圧倒的にコスパがよくて、一気に何人とでも出会うことができるので、他の婚活パーティーなどのサービスと比べると圧倒的にお得になります。

↑ PAGE TOP